女性スタッフ

土質改良プラントをレンタルすることでコスト削減することができます

効率を上げる

瓦礫

工事現場では多くの土や瓦礫が発生しますが、再利用する必要があります。大量の瓦礫が発生した場合、小さくするまでにかなりの時間がかかってしまうのです。人の手では動かせない大きさのものや、広範囲で発生している瓦礫の場合、作業員の手だけでは全てを処理することが困難になります。手作業で行なってしまうと、大幅な時間と負担がかかってしまうので作業の効率を下げてしまうのです。ガラパゴスのフルイ機を使用することで、選別や破格砕を手軽に行なえるようになります。ガラパゴスのフルイ機はシステムで稼働していることから、多くの現場で使用することができるのです。専門の部品を使用することによって、大きな瓦礫もしっかりと砕くことが可能になります。ガラパゴスのフルイ機はエネルギーが大きいため、長期間使用することができるのです。選別を行なう場合、大きなものから微粒子レベルのものまで対象としているので幅広いサイズの選別を行なう必要があります。土や粘着質のあるものなど、種類も多く存在するのです。幅広い種類の選別を行なってしまうと製品に大きな負荷がかかってしまうので、製品が故障してしまう場合があります。ガラパゴスのフルイ機は幅広い種類と大きさに対応していることから、心配する必要はありません。事業主がガラパゴスのフルイ機を導入することによって、工事現場での作業をもっとスピーディーに行なうことが可能になるのです。工事現場の作業効率をアップさせたい場合はガラパゴスのフルイ機を使用すると良いでしょう。